ご挨拶

 戦争直後の、物資もなくセメントも統制品であった時代、一刻も早い住宅再建が望まれていました。当社は“ 興 ”と“ 建 ”の2文字に「復興建設」の願いを込め、興建産業株式会社として1947年(昭和22年)に設立し、セメント瓦を製造・販売を始めました。

その後、住宅再建のほか、急速な社会インフラ(道路・下水道・河川・宅地造成など)の整備が求められるなか、建設現場での作業軽減、工期短縮などの理由から、工場であらかじめコンクリート部材を製造し、その部材を建設現場に運搬し、設置・組立を行い構造物を構築するプレキャストコンクリート製品の需要が高まり、工業製品化され(JIS規格など)、多くの建設現場にコンクリート製品が供給されるようになりました。当社もそのニーズに応えるべく、様々なコンクリート製品を建設現場に供給してきました。

創業から70年あまり、日本は人口減少と世界に類を見ない超高齢化社会を迎えています。そのために量から質へ、市民生活の中で毎日当たり前のように使用している上水道、下水道、電気・通信(電線地中化)、住宅、道路、鉄道などより安心と安全のインフラ整備のパーツを設計、製造していきます。

興建産業株式会社
代表取締役社長 永吉哲郎

お気軽にお問い合わせください。042-365-3331受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。